手のしびれ、腕のしびれ

手のしびれ、腕のしびれ

大川カイロプラクティック旗の台整体院では、2003年の開院以来、
のべ6万人を超える方々の施術に携わってきました。

その中には、手のしびれ、腕のしびれで
お悩みの方も大勢いらっしゃいます。

「病院では原因がはっきりせず、症状も変わらない」
「処方された薬を飲んでいるけど、しびれはとれない」
「何かに触れる度に感じるしびれが不快でストレスがたまる」
「このまましびれは取れないんじゃないかと半ばあきらめている」

そのようにお悩みの方が、当院の施術を受けられて、
改善して喜んでくださることが多いです。

当院の考え方、施術方針について書きましたので、
もしあなたが手のしびれでお困りでしたら、
ぜひじっくりとお読みください。

 

あなたも、手のしびれでこんな風にお悩みですか?

□片側の手の、指先がジンジンとしびれている...
□親指、人差し指が特にしびれる...
□薬指と小指だけしびれる...
□掌が全体的にしびれて、感覚がおかしい...
□寝ていると朝方にしびれが強くなって目覚める...
□手がしびれて、握力も弱まっている...
□病院の検査でははっきりせず、薬の処方のみ...
□いつ治るのかわからず、不安でしょうがない...

そんな風にお悩みの方が、当院には大勢いらっしゃっています。

ジンジン、ピリピリ、ビリビリ、ジワーッ、
人によって色々な表現をされますが、
何とも言えない、わかってもらいにくいこの症状。

痛いのとはちょっと違うし、ノイズがかかったような、
感覚がはっきりしない、何かに邪魔されているような、
このしびれ、一体なぜ起こるのでしょうか。

 

なぜ手や腕がしびれるのか?

ざっくりわけます。

1・脳の病気のサイン

2・血行不良

3・神経の障害

4・その他

まず大事なのは、
1の脳の病気のサインの場合があるということです。

この場合、手だけではなく、口もしびれたり、
頭痛がしたり、足もしびれたり、
動かしにくくなったりすることもあります。

今までにない手のしびれを感じたときは、
念のため病院の受診をおすすめします。

脳の病気というのは、
脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血など、
命にかかわる可能性のある病気です。

まずはかかりつけの内科で構いませんし、
なければ神経内科などに相談をしてみてください。

 

血行不良でしびれる

正座した後に一時的に足がしびれる、
腕を枕に昼寝して、起きたら手がしびれていた、
というのはよくあることですが、
いずれも血管が一定時間に渡って圧迫されていて、
それが解放されたとたんに一気に血流が戻ろうとする。

その時に脳が感じるしびれです。

だいたい数分で消えることがほとんで、
体の正常な反応ですので、これは問題ないですよね。

このように、正座や腕枕など、明確な原因がわかって
いればいいのですが、無意識のうちに、
筋肉の一部が緊張し続けていたらどうでしょう?

首が前に出すぎる、肩がいつも上がっている、
何も持っていないのに手や腕に力が入っている。

こんな癖がついていると、慢性的な血行不良が
おこることがあります。

自分で気づかないからこその「癖」「習慣」です。

これは私たちが姿勢や動きのチェックをすると、
すぐに見つけることができます。

 

神経が障害されてしびれる

手のしびれで整形外科を受診すると、
このように診断されることも多いかと思います。

手の神経は、脳から首の後ろ、肩口を通って
手の指先までつながっています。

この神経の通り道のどこかで、
神経が圧迫されたり挟まれたりして、
信号の伝達がうまくいかなくてしびれることがあります。

首であれば「頸椎(けいつい)ヘルニア」
「頚椎症」「ストレートネック」

肩口であれば「胸郭出口(きょうかくでぐち)症候群」

肘であれば「肘部管(ちゅうぶかん)症候群」

手首であれば「手根管(しゅこんかん)症候群」
「腱鞘炎(けんしょうえん)」

など、なんだか恐ろしい診断名を告げられることになります。

 

その他の原因でしびれる

脳の病気は別として、血行不良や
神経の障害でしびれているなら、
その原因を取り除けば、しびれはとれそうに思えますよね?

ところが、そうは問屋が卸しません。

現に当院には、マッサージや整骨院で、
ほぐしてもらったり、電気を当てたり
血行をよくすることをしたけど治らない。

整形外科で診断を受けて、牽引や薬の処方、
安静の指示を守ったけど、変わらない。

そのようにおっしゃって、ご来院される方が
とても多いのです。

ここに、その他の原因が関わっていると
当院では考えます。

手のしびれの直接的な原因は、
やはり血行不良や神経障害なのだと思います。

その他の原因というよりは、
もっと本質的な原因、という方が正しいかと思いますが、
それが生活習慣、思考習慣、全身の循環、連動の
不調和、というところに行きつくと考えています。

 

当院ではどのように手のしびれと向き合うか

これはどんな症状にも言えることなのですが、
まずは手のしびれを敵、邪魔なもの、という風に
捉えるのを止めて、何かを気づかせようとする
身内からのメッセージのように捉えていきたいと思います。

もちろん軽い症状であれば、そんな面倒なことを
しなくても、きちんと整体をすれば、
症状が消えていくことはありますが、
このページをご覧いただいているあなたは、
もっと本質的によくなりたい、とお考えなのではないでしょうか。

その場しのぎのことはやってきたけど、
年齢とともに、もっと悪化するのではないか、
だんだん治りづらくなっていくのではないか、
そんな不安も解消して、きちんとよくなりたい。

そのためには、簡単に結果を求めずに、
きちんと施術の計画を立てて、腰を据えて取り組む必要があります。

 

あなたご自身が気づくきっかけを提供します

あなたの生活習慣、思考習慣をじっくりうかがい、
なにか調和を乱すような要素がないか、
一緒に考えていきます。

私たちが一方的に決めつけるのではなく、
あなたご自身が気づくというプロセスが非常に大事です。

それは単純な姿勢のクセであったり、
仕事や日常生活での動作、呼吸状態、対人関係、
ストレスの捉え方、責任感の強さなど、様々です。

なぜ無意識に力が入ってしまうのか、
その姿勢になるのか、犯人探しではなく、
素直に自分と向き合ってみるような感じです。

もちろんただ考えるだけではなく、
全身の筋肉、骨格のバランスを整え、
自律神経、ホルモン、免疫といった自己治癒力が
働きやすくなるように、施術を行いながら、考えます。

体が楽に、動きやすくなるのを感じながら、
気づきのきっかけになるような体験を、提供していきます。

教えてもらったことより、自分で気が付いたこと、
これが一生の財産になると、私たちは考えます。

ぜひ一緒に取り組んでいきましょう。

 

このような嬉しい感想をいただいております

S.Iさん
<ドライバー>
(品川区在勤)

「一番ひどい時は車のハンドルが握れないくらいでしたが…」
(手のしびれで来院されました)

車を運転する仕事をしていますが、だんだんと肩こりと手のしびれ、首の痛みが出てきて、こちらにお世話になることにしました。継続的に施術をして頂いているうちに体がかなり楽になり、仕事も普通にできるようになりました。一番ひどい時は車のハンドルが握れないくらいでしたが、今はかなり楽になり、感謝しております。

Y.Tさん
<会社員>
(品川区在住)

「ひどくなる事が殆ど無くなりました」
(手のしびれで来院されました)

最初、指のしびれが心配で、施術をお願いしましたところ、2週間くらいでそれが無くなったのがキッカケで、その後月2回ペースで通院を続けています。施術中のリラックス感もさる事ながら、時々ひどかった背中のこりが、完全ではないにしろ改善され、ひどくなる事が殆ど無くなりました。そのあたりが、通院を続ける理由です。

M.Kさん
<会社員>
(品川区在住)

「全身がほぐれて楽になるのが分かり…」
(手のしびれで来院されました)

手にしびれを感じたのがきっかけで、こちらに通うようになりました。何度か通ううちに、しびれも改善するだけでなく、全身がほぐれて楽になるのが分かり、体が軽くなりました。いつもていねいに施術して頂いているおかげかと思います。終わった後のちょっとしたトークも楽しませてもらっています。

 

お気軽にご相談ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

 

スマートフォンの方は、便利なLine@もご利用ください

 Line友だち追加
施術の予約や変更のご連絡、ご相談、24時間いつでもOKです。

ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。

=========================

あなたの「こうなりたい」をサポートする旗の台整体院

東急大井町線/池上線 「旗の台駅」徒歩3分
「荏原町駅」徒歩4分  「長原駅」徒歩10分
素朴な商店街「ふれあいロード」沿い、明るい1階店舗

受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

=========================

☆Facebookページでブログ更新情報をお知らせしています
お気軽に「いいね!」を押してください。

このページの先頭へ